30キロ痩せた男の楽して痩せたい田中式ダイエットブログ

簡単に、そして楽に、身体や精神的に少しでも無理無く、長続きが出来るダイエット方法を中心に、紹介していくブログです。みんなで脂肪燃焼して理想の体型を手に入れましょう。大切なのは意識する事!!無理したダイエットはリバウンドの原因や精神的にも辛いです。楽しく、簡単に、そして長続きするダイエットを皆さんで模索して行きましょう!!

★田中日記その10★「楽に超えられる壁は存在しない」★

time 2016/09/29

Pocket




★☆★ダイエットと全く関係無い田中誠人的日記その10★☆★

 

田中的日記ロゴ8割

 

sponsored link

▼田中誠人的日記その10▼

 

皆さん、まいどです!!

 

このコーナーでは、私、田中誠人が、日常で感じた事や、体験した事を包み隠さずそのまま自分らしくお伝えしていきます。

 

 

だから本当にダイエット情報とは関係有りません(笑)

 

 

第10回目となる今回も、前回に引き続き走り関連のお話です(^O^)

 

 

練習の方向性も決まり、後はひたすら走るのみ!!

 

 

でも、ここからもまたというか、やっぱり、自分の中で、葛藤は発生するのでした♪

 

▼「楽に超えられる壁は存在しない」▼

 

 

takebe_akaiitogirl2_tp_v

 

 

方向性も決まり、フルマラソン完走という、目標に向かって再び走り始めました。

 

 

自分のペースは今どの位か、極端に落ちてはいないだろうか?

 

 

今まで感じる事の無かった、追われている様な感覚、ゆっくり走ってはいけないのではと思ったのです。

 

 

自分に厳しい訳ではないのですが、一種の脅迫概念みたいなモノがそこで生まれました。

 

 

そして、常にペース確認の為スポーツウォッチとにらめっこ。

 

 

今までの自分の楽しんで走るランからすると、考えられない程無機質な走り。

 

 

この辺は結構堪えました、あまりにも自分の理想とする走りとはかけ離れていたから…

 

 

でも、今何の為に走っているのか、それは自分が立てた目標を達成したいから!

 

 

これはその為に必要な練習なんだ、辞めたければ辞めればいいだけの事。

 

 

「それはイヤだ!!」

 

 

この程度のゆらぎでは、ココロは折れ無くなっていました。

 

 

明らかに目標があったからとはいえ、何が自分をここまで駆り立てるのか分かりませんでした。

 

▼「ゼイハアした分距離は伸びる」▼

 

kenta_sapurazukita-_tp_v

 

 

時計とにらめっこの次は、距離との戦いでした。

 

 

何時ものペースで、気持ちの良い距離まで走り終わってからが本番。

 

 

自分が知らない距離を走れば走るほど、呼吸は荒くなり、脚も重くなり、次第にココロも重くなっていきます。

 

 

この時の自分の顔は間違い無く笑ってはいなかったと思います。

 

 

楽しいか、楽しくないかで言われたら、ツライ、ツライ、楽しい、ツライ、位の割合でしたね(笑)

 

 

でも、この練習をこなさなければ、距離は今以上に伸びない。

 

 

ましてや、フルマラソンなんて到底完走出来るハズもない!!

 

 

自分の中でそう分かっていたんだと思います。

 

 

だから、息がゼイハアゼイハアでも、脚が重くても、今は走る!!

 

 

根性論というか、自分がそうしたかった、そして気持ちはココロに伝わり、脚に伝わる。

 

 

そんな練習方法を続けながら、気がつけば20キロ位走れる様になっていました。

 

 

~東京マラソン開始まで残り2ヶ月~

 

 

次回は、走る距離が伸びるにつれ、筋肉痛以外の痛みに襲われ始めます。

 

 

果たしてその痛みの正体とは?

 



各ブログランキングに参加しています。

日々の励みになるので良ければ1クリック頂けるとウレしいです♪

 


ブロトピ:今日のブログ更新


【ファンケル】大人のカロリミット♪今なら合計4週間分1,000円!


貴方のダイエットをサポートするアイテムをご紹介!!

おすすめダイエットアイテムロゴ640100

噂のサプリメントを使用して痩せられるのかを検証!!

640100サプリメントバナー

噂のクリームを使用して肉割れ、セルライトを消せるのか検証!!

640100クリームバナー


sponsored link

管理人紹介

田中誠人

田中誠人

アラフォー目前の走る事が大好きな酒飲みランナーです(笑) 皆さんに私の持っているダイエット情報をお伝えできれば幸いでございます。 そして、知らない事もこれから学んで行きそれも含めて皆様にお伝えしていければと考えております。 皆様と共に成長出来るサイトを作れる様努力しますので、どうぞ楽しんでご覧下さいませ♪

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,208人の購読者に加わりましょう



sponsored link

スポンサードリンク